脱毛サロンの選び方を伝授!うぃっしゅ

脱毛サロンの選び方、まずは資料を作りましょう、誰でもできます、すぐ終わります。

絶対的な地理的条件

地理的条件は絶対です、脱もサロンのリストで通えるところを探してみましょう。

脱毛サロンのリスト

都合のいい店舗を人気のある大手脱毛サロンやエステの全国店舗一覧で検索して、候補をいくつか挙げてグーグルマップで確認してみましょう。

店舗はどう選ぶのか

、「どこでもいいの? 店によって脱毛効果とか、勧誘とか、いろいろあるんじゃない」でも大丈夫です。

今はネット社会、ダイヤル式の公衆電話があった時代とは比べ物にならないほど、光のように早く、コンピューターのように正確に、悪質な業者の情報も伝わります、だから悪さはできないと考えてよいでしょう。

また、ここで掲載しているのは優良店だけです。

ではなぜ、脱毛サロンやエステを悪く言う書き込みがあるのでしょう、それは個人差が大きいことが主な原因です。

脱毛効果の個人差

脱毛効果には個人差があります、みんなが同じように生えているように見える毛、木の枝の葉と同じで微妙に一つ一つが違います。

自分の体の脇に生えている毛も、その1本1本がそれぞれ根性を持っているので、1回でへこたれる毛もいれば、何度ボコボコにしても生えてくる毛もいるのです、中に逆ギレして太くなる毛も極稀にいます。

それが他人となればもっと違う結果になるでしょう、十人十色ということです。

全員が同じ結果になるには

全員が同じ結果になるには、針職人に依頼するしかありません。

針脱毛

針脱毛は完璧に永久脱毛できます、どれだけ根性のある毛でも生き残れません。

ただし、大きなデメリットもあります、レーザーや光脱毛と比べてコストがかかります、何回も刺すので時間もかかります、それに痛いし。

痛みの感じ方については、これも個人差があり、施術中に寝ていられる人、5分おきに休憩を入れないと体に力が入ってしまい疲れてしまう人、また脱毛する箇所によっても痛さは違います。

どのくらい痛いのか、わかりやすく表現すると毛抜きで毛を抜いた感じ、電気が一瞬通るのでチクっと来る感じ、でしょうか。

大したことがないように思えますが、痛いと感じる人は本当に痛いんです。

じゃあぁ、レーザーと光はどうなのよ!

針ほどではないですが、レーザーは痛いです、光はさほど感じません。

医療用レーザー脱毛は白人向けに開発されたものです、なのでボビーオロゴンさんには使えません、毛根のメラニン色素と、肌に含まれるメラニン色素の量に大きな差がないと効果がでないのです。

初期の日本では、火傷ような事故がクリニックやサロンで起こりました、だから法律改正して知識のある医療資格者のみが使えるレーザー、そうでない者でも取り扱える光に別れたのです、どちらも同じ原理はなのです。

どっちが効果があるのか

効果はレーザーの出力と比例、だから医療用レーザー>光、となります。

医療用レーザーでも、また毛が生えてくるの?

いい質問です、また生えてきます、医療用レーザー、光、どちらも。

ただし、確率的なことから言えば、光>医療レーザーです、どちらも100%毛が生えてくるわけではないのです、個人差により100%ツルツルになる人もいれば、産毛が残る人、半分くらい復活する人、十人十色です。

統計を取っている人がいないので正確にはわからないのでが、ある美容外科の先生によると、医療レーザーでは8割の方が永久脱毛できたそうです、しかしこれも、レーザーの出力設定に関係があるので、クリニックによっては結果が異なると思われます。

光脱毛はどうなの?

光脱毛で完全に毛が生えなくなったという経験者の人数、毛がまた生えてきたという経験者の人数、これはどの程度の脱毛で満足したか、という大規模なアンケートや統計調査をしないと、はっきりとしたことは言えません。

私が調べた範囲では、完全復活してしまったという経験者は極めて稀のようで、産毛が残っていてそれが抜けないというパターンがあるようです。

いづれにしても、光脱毛でも毛が減ることは確かです。

脱毛サロンで効果に違いはない、違いがあるのはお値段

医療用レーザーと比べると効果の面ではやや不利ですが、その分料金はお手頃になっています、脱毛サロンの店舗による効果の違いはありません。

それでは、人気のある大手脱毛サロンやエステの全国店舗一覧を基に選んでみてください。

超人気店は予約が取りにくい、という問題が起こることがあります、できることなら駅近は避ける方向で、価格の比較で行きましょう。

脱毛サロンの価格を比較するための資料を作る

どこを脱毛したいのかを紙に書き出し、脱毛サロンの価格を比較するための資料を作ります。

脱毛部位の価格を調べる

脱毛プランやコースはいろんな形式で表現されています、「あ!やす~い」って飛びつかないでね、惑わされないように気を付けながら、脱毛したい部分の通常の価格を見るのです、これが真実です。

料金を紙に書く

一つ一つ調べて紙に書きます、掲載されていることをそのままで。

書き終わりましたら、次は分解します。

2回、4回などの回数表現があるので、この数字で料金を割り、1回あたりの価格を調べ上げます。

調べた資料を基に比較する

調べた資料を基に比較していきましょう、最安値の脱毛料金が出てきます。

あとは選んだ脱毛サロンに通い、とんとん拍子に毛が減ってきた、こう感じたら、そのまま続行、あるいは脱毛部位を追加する、でいいと思います。

永久脱毛にこだわるのなら

脱毛サロンでは勧誘はありませんが、「これ、お勧めですよ」みたいなプラン紹介程度のことはあります、その話に乗っても損はないのですが、永久脱毛にこだわるのなら、ご自分でプランを考えてみましょう。

とりあえず希望の箇所を脱毛サロンで脱毛します、回数は一か所に付き6回程度、期間は約1年くらいかかります、これで一通りの毛周期に合わせた脱毛が完了します。

最後に脱毛サロンで抜けきれなかった毛を、エステティックサロンSBSのプローブを使用した脱毛で仕留めます、数は少ないので、コストも痛みも断然少なくなります。

以上、脱毛サロンの選び方を伝授!でした、ご意見、ご感想、ありましたらコメントお願いします、それではお疲れ うぃっしゅ!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。